ダイビングライセンスとは

ダイビングライセンスとは

海に潜ることには様々な危険が伴っており、知識や技術が無ければ
命につながる大変な事故につながることが多々あります。

 

それらを未然に防ぎ、ダイビングに必要な知識と技術を習得していることを証明するためにダイビングライセンス(cカード)があります。cカードを所持していれば、世界中どこへ行ってもダイビングを楽しむことが出来ますし、ダイビングに必要なスキューバタンクやダイビング器材のレンタルが可能となります。

 

ダイビング

 

またダイビングライセンスには有効期限が無いので、一度取ってしまえば一生ものの資格になります。
年齢を重ねてからでも出来るスポーツなので、生涯を通してダイビングを楽しめます。

 

そしてダイビングライセンスを取得するための講習を行い、cカードの発行を行う団体のことを指導団体と言います。
各指導団体によって、講習内容や指導理念、申請料などは異なりますが、身に着ける技術や知識はほぼ同じです。PADI,NAUI,BSACの3団体が世界的にも有名な団体となっております。

 

またライセンスにはランクが3段階あります。それぞれのランクによってそれぞれ潜ることが可能な最大水深が変わってくるので、ぜひランクアップもチャレンジしてください。
新たな世界が広がりますよ。

 

カテゴリ

最新記事


海外通販と個人輸入のススメ > 記事 > ダイビングライセンスとは